事業家をめざす社長のための教科書

使命とともにビジョンと利益を実現させる事業化支援の専門家

事業計画書作成は、ただ書類を書くだけではないんですね。実現をサポートしてくれるものだと実感しました。

第17回 湘南ビジネスコンテストに「小豆を世界に広め、世界の女性の健康美人に起用しようプロジェクト」を申請しました

開業や創業の相談をうけたり、融資のための事業計画書作成支援を仕事としてさせていただいている側ですが、今回は、いち創業者として地元の支援制度にすがってみました。

チラシをみてから書類書き上げに2か月ぐらいかけられるはずが、いつものように時間ぎりぎりの最後の最後に著尻をあわせるタイムスケジュールでの進行。
仮申請の後の、本申請の5日ほど前に、書類作成のアドバイスを受けられる時間がありました。
実は、ここまで、まったく筆が進まずこまりました。
資料収集しても、こうでもない、ああでもないと、さがしているぴったりの資料に出会えないもどかしさで時間だけがすぎてゆきます。
アドバイスまでに資料を書き上げるといいですよ、と勧められていたのに、書けない蘭は、空欄でエイヤっと、アドバイスに臨みました。

書けない蘭も含めて、とても親身になって、ポジティブな思考へと導いていただくこと1時間。
書けていないところも、質問してもらって話せと言われれば、これまで準備していること考えてきたこと、すらすら話せます。
「それ書けばいいんですよ」と、書き方指導を親身にしていただけただけでなく、なんと、その日以降、提出期日まで毎日メールで資料をおくったらチェック&コメントまでいただけるとのありがたいお話し。

湘南ビジネスコンテストで大賞をとると50万円の賞金が出ます。
実は、このアドバイスをいただくまでは、「50万円ほしいけど、足りなーい」とだけ思っていました。
思考の区切りのために、期日を設け、事業計画書を書く機会にしようとだけおもっていました。

でも、アドバイスをいただいた時間から、急に、ギアがかわりました。

かかわってくださってるみんなといっしょに、ほんとにいいものつくるってことを、たくさんのひとに知ってもらいたい。
かかわってくださってるみんなに、こんなにすごいプロジェクトにいっしょに参加してたんだよ、と誇りにおもってもらえるものにしたい。
いいものつくってるという自負を、なにかのカタチであらわせるチャンスをつかみたい。

かかわってくれてるみんなのために絶対賞をとる書類にする、と意識を変えたら、なーんと、書類すらすら書けるじゃないですかー。

審査員につたわるように書くというのは初めての経験でしたが、審査員が知りたいことは、これとこれ、というのも教えていただき、融資のための事業計画書とはまた違うけれど考えが似ているところもあるんだなあ、大切なところは共通するんだなあともわかりました。

昨日、本申請書類の締切日でした。
添付書類とともに、送付完了。

さて、もしかして、あなたもこれから、事業計画書を書く方でしょうか。

もしそうなら、孤独に机に向かうのではなく、だれか専門家の方に手伝ってもらって書くというの、おすすめです。
こうやってビジネスコンテストを利用するもよし。
神奈川県なら、公益財団法人神奈川産業振興センター(神奈川県中小企業センター)のよろず支援を利用するもよし。
地元商工会議所の相談を利用するもよし。
インターネットでさがして、ドリームゲートや、ミラサポから専門家を利用するもよし。

今回実感したのは、事業計画書は、書類を書くための書類ではないということ。
夢を実現させる道具としての事業計画書作成だということ。
これを、一緒に伴走してもらいながら書き進めると、人につたえる視点で、自分の思考を再構築できます。
つまり事業を多角的に客観的にみて、もっと深く考えたほうがいいところがよくわかる。
そこを埋めると、次に進める大きな力をもらった気持ちになれる。

自分ひとりで考えないで、夢をだれかと共有して、実現精度たかめてみることおすすめしたいです。

湘南ビジネスコンテストは、9月はじめに、審査の結果が、申請者にあてて郵送で通知がくるそうです。
もし残れれば、11月にファイナリストのプレゼンテーションに参加できます。

どの花も、お日さまの方向をむいて一生懸命にのびてます。

どの花も、お日さまの方向をむいて一生懸命にのびてます。行動するなら、斜に構えず、まっすぐ取り組むと吉、ということを今回の経験で学びました。

毎日の幸せを実感しつづける人生を本物の美容と健康づくりで応援する
みかんぐみ株式会社
和田美香
——————

「事業家をめざす社長のための教科書」 http://www.5years.net/
「はじめての美容室独立開業工事110番」http://salonopen.com/

——————
事業化や高価格化、集客やブランディング 、ビジネスモデル立て直しなどのご相談はこちらから。
経済産業省後援で10年前にスタートした起業家支援サイト「ドリームゲート」にて和田が有料相談お受けしています。
http://profile.dreamgate.gr.jp/consul/pro/mikangumi
http://profile.dreamgate.gr.jp/consul/pro/mikangumi

ABOUT THE AUTHOR

みかんぐみ株式会社事業化コンサルタント/中小企業診断士/代表取締役WadaMika
使命で利益を実現させる専門家、事業化支援コンサルタントの和田美香です。

≪お役にたてること≫
・価格競争にまきこまれず利益を確保するしくみづくりとお金の見える化
・ビジョンと利益をミッションで実現するPR・マーケのしくみづくり
・挑戦する事業に、チーム・顧客・応援者をまきこむストーリーづくり
・事業オーナーになるためのステージアップの道づくり

《簡単自己紹介》
・ストレングスファインダー 最上・収集・運命・戦略・着想
・資格 中小企業診断士/PRSJ認定PRプランナー/インテリアコーディネーター/宅地建物取扱主任者
・得意なこと 信念をもった未来のワクワクを語り道をつくること、突然のひらめきを披露しあうこと,アイデアやひとをくっつけること。
・苦手なこと 決まった事の繰り返しや、すべてに同じことが必要な場面。夜の懇親会。
・ちょっぴり先の夢 しょうがいしゃ雇用と農業と輸出(外貨獲得)のアイデアを実現させる第一歩さがし。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top