事業家をめざす社長のための教科書

使命とともにビジョンと利益を実現させる事業化支援の専門家

独立した時を振り返って その3 ずっと価格で苦しんできたから伝えたいのです

高価格化を進めるお手伝いをコンサルティングでしています。
自店も、割引やめました。
それだけでなく、次の新しい自店は、価格をあげます。

高価格化を進める。
これをやっているのは、経営理論以前に、わたしたち自身が独立以来ずっと値付けに頭を悩ませてきていることだからです。
コンサルティング費も、ちびちび上げてきました。
店舗デザイン・設計・工事費も、じりじりあがってます。(それでもまだ適正価格と言っていただけるので、業界はどれだけ「ぼっている」のかとも思います)。

値上げのタイミングは、自分の気持ちが悲しくなったとき、です。
キャパオーバーになって、わーこんなにしんどいのに、これだけしかいただけないの?という悲しみの気持ちになったら、自分が喜べる金額はいくらかーと自問し、おそるおそる価格を、ちょっぴりちょっぴりあげてきたような道でした。

コンサルティングのスタート時、全額返金制度のある成功報酬制の単発プロジェクトでスタートしました。
全額返金を言ってきた方は幸いませんでしたが、相当プレッシャーが大きかったです。
でも、なんの実績もない者が、始めるのはここからしかなかったんです。

次に、継続契約をいただける月額メニューをつくりました。
最初は、月に1万円のメニューからスタート。
次に、月3万円にして、これでいけると思って月5万円にして。
おつきあいがつづいたら、月15万円を提示し、勢いづいたら月20万円を請求させてもらって、さらには30万円、というような道を歩いています。

ちょっと価格をあげてみて、それで相手の反応をみて、またちょっと上げてみて、それでもやってゆけるのだとこちらで内心驚きながら、だったらもうちょっとまだあげても大丈夫かな、と、小出しで価格をあげていっていました。

体系だった理論もへったくれもありませんでした。

気持ちとしては、「喜んで仕事をさせていただける自分を認めるラインはどこか」を探し、ずっと顧客相手に試して試して試して、をつづけてやってきたような感じです。

最初は、勤め人のときのほうが、自由につかえる金額はおおきかったです。
実はやっと最近です。自由に使えるお金の額が出来てきたのは。

だからかなり長く、「大企業はすごい」とずっとおもっていました。
だって、働き方に余裕がありながら、それでいて、余裕のあるお金がそれぞれに支払われ続けているのですから。

たとえば、営業に2人がかりで同行できていながら、予定がつまっているわけでもないひとがいるところ。
そんな営業マンに人件費がかかっているから、経費がすごく高い製品やサービスなんだなあとか。
高い不動産テナントにはいっている会社をみるたび、高い固定費支払い続けることができているのはほんとすごいことだなあとか。
心から思います。

価格を挙げると同時にやってきたのは、理念を伝えるということ。
掲げる理念に賛同するかたに顧客になっていただくという方法でした。
この繰り返しでした。
なので、前回の投稿で、「理念は最初なかったけれど顧客に磨いてもらってきた」、と書いたのはそんなところからきています。
価格が上がった分、掲げる理念がすこしづつ成長しています。

ちなみに、わが社は、いままで新規顧客をずっと追ってきましたので、価格は上げやすかったとも言えます。

これまでは、新規客を増やし顧客単価の値上げのみでずっと収入増をねらってきていました。
だんだん言い値がとおるようになってきたので、いまは多角化で収入の口を増やす方向と、顧客の蓄積ができる体質になり儲ける仕組みを変えることにも目を向け始めています。

目指すは、大企業より収益性が高い会社です。
わーい!大上段に目標を、高くふりかぶってみました。

売上高ばかりでなく、粗利をいまより伸ばした会社になって、安心してバックオフィスの仕事をお願いできるようになりたいです。

わたしがコンサルティングで、高価格化をお伝えするのは、こんな経験があるからです。
どの業種も顧客あっての事業の存続です。
自分がほんとうにうれしい価格でありながら、顧客と共有する 商売にし、どちらも嬉しい関係をつくってゆくことを希望されるかたに、この手法をお伝えしたいです。
自分が損する商売やめませんか。

ずっとこれでOKという段階は商売やってたらないようです

ずっとこれでOKという段階は商売やってたらないようです

 

 

 

 

 

みかんぐみ株式会社 代表取締役 和田美香
http://salonopen.com/ はじめての美容室独立開業工事110番
http://5years.net/ 事業家をめざす社長のための教科書

ABOUT THE AUTHOR

みかんぐみ株式会社事業化コンサルタント/中小企業診断士/代表取締役WadaMika
使命で利益を実現させる専門家、事業化支援コンサルタントの和田美香です。

≪お役にたてること≫
・価格競争にまきこまれず利益を確保するしくみづくりとお金の見える化
・ビジョンと利益をミッションで実現するPR・マーケのしくみづくり
・挑戦する事業に、チーム・顧客・応援者をまきこむストーリーづくり
・事業オーナーになるためのステージアップの道づくり

《簡単自己紹介》
・ストレングスファインダー 最上・収集・運命・戦略・着想
・資格 中小企業診断士/PRSJ認定PRプランナー/インテリアコーディネーター/宅地建物取扱主任者
・得意なこと 信念をもった未来のワクワクを語り道をつくること、突然のひらめきを披露しあうこと,アイデアやひとをくっつけること。
・苦手なこと 決まった事の繰り返しや、すべてに同じことが必要な場面。夜の懇親会。
・ちょっぴり先の夢 しょうがいしゃ雇用と農業と輸出(外貨獲得)のアイデアを実現させる第一歩さがし。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top