事業家をめざす社長のための教科書

使命とともにビジョンと利益を実現させる事業化支援の専門家

会社経営に正しいとか正しくないというのはない

先週末、こんな出会いをいただきました。

3億円の借入を返済し無借金経営体質になられる過程で、収益構造の改善も行われ、固定費の8割を安定収入で賄う仕組みを実現されている企業の会長様のお話しを講演でお聞きし、背筋が伸びるおもいがしました。
お名刺交換させていただいたとき、心にひびいた点をお話しもうしあげたら、こんなお返事いただきました。

経営者の数だけ経営スタイルは存在しますが、芸やスポーツにあるように経営の「原理原則」はあるようです。』

はっとしました。

つい、まだ、正しいとか正しくないで、自分や自社をみており、いまの自分や自分の鏡の自社をうけいれていないなと反省しました。
たとえば、借金するのが正しいとか、正しくないとか。
多角化は関連事業が正しく、非関連事業では正しくないとか。

かつ、もうひとつはっとさせられたのが、わたしは何を原理原則として守っているのかということです。
守るべきものとしては、向かうべき方向、つまりビション、理念が第一にあがります。
とはいえ、いままで生業としておこなってきた経営から、家業、事業へと姿を変えようとしているなかで、掲げるビジョンが身にあわなくなってきていることを思い出しました。
しかも、話し言葉で伝えるだけでは非効率だから、いま言葉をまず書き言葉で整えるべきとも、もやもやの原因にもゆきあたりました。

いま、路線を引く仕事の比重がおおいのですが、今後の姿をどうするか、細かな選択肢に迷いがちです。
正しい正しくないで悩むのではなく、「行きたい方向に向かうには、なにがあればいいのか」、という視点で取り組む勇気を、いただきました。

ありがとうございます。

ビジョンはきれいな言葉でなくても魂が感じられれるものにしたい_みかんぐみ株式会社ワダミカ

ビジョンはきれいな言葉でなくても魂が感じられれるものにしたい_みかんぐみ株式会社ワダミカ

 

 

 

 

 

 

-----
5年後に理想の事業に成長させたい社長を応援します!
http://5years.net/
使命とともにビジョンと利益を実現させる、事業化コンサルタント
和田美香
-----

ABOUT THE AUTHOR

みかんぐみ株式会社事業化コンサルタント/中小企業診断士/代表取締役WadaMika
使命で利益を実現させる専門家、事業化支援コンサルタントの和田美香です。

≪お役にたてること≫
・価格競争にまきこまれず利益を確保するしくみづくりとお金の見える化
・ビジョンと利益をミッションで実現するPR・マーケのしくみづくり
・挑戦する事業に、チーム・顧客・応援者をまきこむストーリーづくり
・事業オーナーになるためのステージアップの道づくり

《簡単自己紹介》
・ストレングスファインダー 最上・収集・運命・戦略・着想
・資格 中小企業診断士/PRSJ認定PRプランナー/インテリアコーディネーター/宅地建物取扱主任者
・得意なこと 信念をもった未来のワクワクを語り道をつくること、突然のひらめきを披露しあうこと,アイデアやひとをくっつけること。
・苦手なこと 決まった事の繰り返しや、すべてに同じことが必要な場面。夜の懇親会。
・ちょっぴり先の夢 しょうがいしゃ雇用と農業と輸出(外貨獲得)のアイデアを実現させる第一歩さがし。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top