事業家をめざす社長のための教科書

使命とともにビジョンと利益を実現させる事業化支援の専門家

ひとり社長のメニュー改定歴紹介 8

使命とともにビジョンと利益を実現させる、事業化コンサルタントの和田です。

価格を上げ、利益を増やし、ビジョンにつながるための3つの大切なコト覚えていますか?

1、顧客の見える化(マーケから)
2、利益の源泉の見える化(管理会計から)
3、リピートを生み、均質なサービスにするための仕組み化

「1、顧客の見える化(マーケから) 」にとりかかっています。

すでに、1-1、お客様の声を集めていただいたので、今日は、

1-2、競合調査をする。

にとりかかっていただきましょう。

あなたの競合はだれですか?

「あなたの競合はだれですか?」と問うたら、10人中8人もの高い確率で、自分がそのとき思いついた、あるいは知っている会社や店を挙げられます。

でも、それは競合ではありません。

なぜなら、あなたの目指している軸とまったく違っている会社や店は、あなたの軸づくりには関係ないところにあるからです。

どうして、あなたの目指している軸とかかわりが近いところが競合になるか?

それは、あなたのところにくる新しい顧客は、他所の失客だからです。

もしあなたが、まったくあたらしいビジネスを考えだし、敵のいないブルーオーシャンに漕ぎ出しているとしても、同じです。

なぜなら、顧客の頭のなかに、比較対象がないと、「何と比べて新しいか」が理解されないからです。
理解されないものは、必要ともされません。

やっていただきたい競合調査

競合調査は、あなたのところへ新しい顧客を呼びリピートしていただくための理由を、顧客に示すために必要な作業です。

だから、つぎのような手順を経て競合調査をして、顧客の頭の中で比較してもらうための材料を集めてください。

a あなたの顧客が抱えている不満はなに?
b 自社が解決できる顧客の困りごとはなに?
c まず思いつく競合は誰?
d 競合が解決している顧客の困りごとはなに?
e 競合会社を利用する
f ポジショニングマップを作成し確認する

ここまでくれば、顧客に強みを伝えるあなたの事業のキャッチコピーも決まりやすくなります。

広告、セールスレター、ホームページなど、顧客との接触ポイントをつくるツールにブレがなくなります。

もし、a~fの手順が難しいと感じる方がいらしたら、まず、「e 競合を利用する」ことをやってみてください。
外から眺めてみるだけではだめです。
顧客として利用して、顧客体験はどのようなものかを、確認してください。
店なら、足をはこんでください。
もし、会員制サービスなら、会員になってください。

学ぶところもおおいとおもいますし、また、あなたができることを新たに発見することも多いはずです。

競合は、相手から利用を嫌がられると、勝手にこちらはおもっていますが、そんなの競合とわからなければいいだけです。
名刺をださなければいいだけです。
もし気がひけるなら、ご家族、たとえばお子さんや旦那さん、奥様の名前を借りて利用するという手もあります。

やるきになれば、なんだってできます。

どうか、まず、ここ真面目にとりくんでください。

すると、あなたの事業の、あなたにしかないもの、よりはっきりわかります。

同じ業種が競合ともかぎりませんね。収穫前の稲穂を一面金色に輝かせる朝日です。

同じ業種が競合ともかぎりませんね。写真は、収穫前の稲穂を一面金色に輝かせる朝日です。

 

 

 

 

 

 

-----
5年後に理想の事業に成長させたい社長を応援します!
http://5years.net/
和田美香
-----

ABOUT THE AUTHOR

みかんぐみ株式会社事業化コンサルタント/中小企業診断士/代表取締役WadaMika
使命で利益を実現させる専門家、事業化支援コンサルタントの和田美香です。

≪お役にたてること≫
・価格競争にまきこまれず利益を確保するしくみづくりとお金の見える化
・ビジョンと利益をミッションで実現するPR・マーケのしくみづくり
・挑戦する事業に、チーム・顧客・応援者をまきこむストーリーづくり
・事業オーナーになるためのステージアップの道づくり

《簡単自己紹介》
・ストレングスファインダー 最上・収集・運命・戦略・着想
・資格 中小企業診断士/PRSJ認定PRプランナー/インテリアコーディネーター/宅地建物取扱主任者
・得意なこと 信念をもった未来のワクワクを語り道をつくること、突然のひらめきを披露しあうこと,アイデアやひとをくっつけること。
・苦手なこと 決まった事の繰り返しや、すべてに同じことが必要な場面。夜の懇親会。
・ちょっぴり先の夢 しょうがいしゃ雇用と農業と輸出(外貨獲得)のアイデアを実現させる第一歩さがし。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top