事業家をめざす社長のための教科書

使命とともにビジョンと利益を実現させる事業化支援の専門家

自分が気持ちいい買い物体験を、コンサル商品立ち上げの参考にできるか?

使命とともにビジョンと利益を実現させる、事業化コンサルタントの和田です。

気持ちいい買い物の体験、みなさんにもありますよね。
自分と同じひとしか顧客にならない、とよく言われます。
なので、わたしのなかのツボのどこにささって気持ちよさがでたのか、考えてみました。
自分提供のサービスの枠組みを考えるネタにしたかったからです。

専門店ってすごいと感嘆したこと

家族に連れられ釣へゆく途中で立ち寄った釣具屋さんでのことでした。

「エサください」。
「どこいくの?」。
「大磯」。
「はい、じぁあこれ」。

え、これだけでベストなもの提案してくれるの?
余計な会話一切なし。
すげー!
選んでもらって、時短になって、得したと思いました。
自分ではエサを選べないからです。
すっごく印象的なやりとりでした。
なので、ちょうどその後、釣りに行きたいがどうしようかと悩みを話すママ友に、釣具屋さんでただ聞けばいい、あそこの釣具屋さんすごいよー、と勧めてしまいました。
これ、口コミですよねー。

ふりかえってみると、時短になった、しかもベストなもの手に入れられてお得、と感激してたようです。
それが楽しいという感覚につながってもいるようです。

なにに刺さったかを選択理論で分類してみた

勝間さんは
勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─
で、顧客獲得コストをさげるために、顧客の上質世界に入り込めと言っています。
マーケティングに、選択理論心理学の尺度をもちこんでみるアイデアはこの本で初めて出会いました。
いままで、マズローの要求5段階「生理的欲求」「安全の欲求」「所属と愛の欲求」「承認の欲求」「自己実現の欲求」を顧客提供価値を考えるときに参考になるよ、とよくあちこちでみかけてきましたが、また違う尺度です。
マズローと選択理論の使い分けは何だろうとおもうと、マズローの尺度を使うときは顧客をひとくくりにしてしまっていますが、選択理論をつかい顧客の上質世界を尺度に考えてみるのは、最初からリピートや口コミを誘発しやすい客を得てゆくという視点で有効そうです。

わたしは、選択理論心理学では、「楽しみの欲求」と、「自由の欲求」が、他の欲求よりもすこし多めです。
(この書籍のカンタンなテストでわかります。
人間関係をしなやかにする たったひとつのルール はじめての選択理論
上記の釣具屋さんの体験は、「生存の欲求」「愛と所属の欲求 」「力の欲求 」「自由の欲求 」「楽しみの欲求 」のどれにあてはまるのか?
はい。「楽しみの欲求」ですね。
もともと「楽しみの欲求」が強いのて、そこにパシっとあてはまったのですね。

「楽しみの欲求」を満たすコンサル・コンテンツ?

そういえば、もともとなににおいても、わくわくしないと義務感だけではなかなか行動できないわたしです。
社長業だってそう。

そうかあ。
だったら、わたしは、顧客となる経営者にも、経営者自身の「楽しみの欲求」を満たすコンテンツを、新しいコンサルティングサービスの肝に据えるべきなのでは。

コンテンツはまだ固まってませんが、コンサルスタイルの方向はなんとなく見えてきました。
いままでは、ただ素の自分てやってましたが、「楽しみの欲求」や「自由の欲求」を満たせるスタイルにしたほうが、良さそうです。
「うだうだ理由はつける時間は不要。時間給のコンサルスタイルはとらない」「核心にむかって動ける内容を伝える。」「前向きな気持ちになれ、安心して積極的に仕事を楽しめる場づくりをする」。

さて、コンテンツです。
目標は、今年以内に、大枠をみつけること。
顧客のコンプレックスを解消しながら、楽しみの欲求を満たすコンテンツ。
社長業が楽しいー、事業家になるのって自分に向いてる最高の仕事だーって思える瞬間をつくれるコンテンツ。
時短になって、ベストな道を選べて、行動がワクワクするコンテンツ。
さてなんだ?

わたしが、社長業でわくわくすることをまず挙げてみようかな。

いままで、自分ができることで役立つこと、という方面から考えていたので、今日1日は切り口をかえ、この質問を繰り返し自問してみます。

意外とやっとみると楽しかったことのひとつのパン作り。今を大切にすることにつながる作業だなあとおもいました。

意外とやっとみると楽しかったことのひとつのパン作り。今を大切にすることにつながる作業だなあとおもいました。

-----
5年後に理想の事業に成長させたい社長を応援します!
http://5years.net/
和田美香
-----

ABOUT THE AUTHOR

みかんぐみ株式会社事業化コンサルタント/中小企業診断士/代表取締役WadaMika
使命で利益を実現させる専門家、事業化支援コンサルタントの和田美香です。

≪お役にたてること≫
・価格競争にまきこまれず利益を確保するしくみづくりとお金の見える化
・ビジョンと利益をミッションで実現するPR・マーケのしくみづくり
・挑戦する事業に、チーム・顧客・応援者をまきこむストーリーづくり
・事業オーナーになるためのステージアップの道づくり

《簡単自己紹介》
・ストレングスファインダー 最上・収集・運命・戦略・着想
・資格 中小企業診断士/PRSJ認定PRプランナー/インテリアコーディネーター/宅地建物取扱主任者
・得意なこと 信念をもった未来のワクワクを語り道をつくること、突然のひらめきを披露しあうこと,アイデアやひとをくっつけること。
・苦手なこと 決まった事の繰り返しや、すべてに同じことが必要な場面。夜の懇親会。
・ちょっぴり先の夢 しょうがいしゃ雇用と農業と輸出(外貨獲得)のアイデアを実現させる第一歩さがし。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top