事業家をめざす社長のための教科書

使命とともにビジョンと利益を実現させる事業化支援の専門家

高価格化 12 時短営業にし、かつ、料金もあげた例

使命とともにビジョンと利益を実現させる、事業化コンサルタントの和田です。

高価格化のためにやるべきこと3ステップ覚えていますか。

1、理念浸透
2、労働環境の整備
3、価格アップの実行

ステップ3の、具体的に価格アップを実行された具体例をあげてゆきます。
今日の例は、営業時間を時短にし、かつ料金も値上げされた美容室です。

営業時間を短く

女性オーナーさんと、スタッフ3人で経営されている小さな美容室です。

女性オーナーさんの出産を期に、時短営業に切れ変えられました。
19時まで開けていたお店を17時に閉めるお店にしたのです。
理由は、子供を保育園に預けたとしても、勤務できる時間が限られていることからでした。

カット料金を上げる

時短営業にすると単純に1日に対応できる顧客数が減ります。
つまり、このままなにもしないと売上減につながります。
そこで、価格アップも同時に実施されました。
カット料金2700円を、5000円にされたのです。

顧客価値をわかりやすく伝える

また、同時に、それまで人気だった技術メニューを前面に打ち出し、「グレーカラーと、傷まない縮毛矯正の専門美容室」と、宣伝文句を変えられました。

女性オーナーさんは、それまでの顧客が半分になることを覚悟され、時短と値上にふみきられました。

すると、いまどうなっているとおもいますか?

既存顧客の8割は、値上げにもかかわらず、1回あたりの支払いが高くても残ってくれているそうです。
かつ、「グレーカラーと、傷まない縮毛矯正の専門美容室」と、専門性を打ち出し絞り込んだことで、かえって新規顧客が増え、顧客総数が増え忙しさが増しました。

むろん、価格アップから生まれる利益が、スタッフの給与に反映されたのはいうまでもありません。

美容室ですので、他のパーマやトリートメントもスタイルの提案で必要であれば当然施術していただけます。
ここの美容室は、価格アップをただ実行されただけではなく、「専門店」として他店との差別化をうちだすことで、顧客が価値を感じてくれたということが、大きな勝因になったといえるでしょう。

同じところにとどまっていられないときが、経営者にはやってきます。それを「いまチャンスだ」とキャッチできるかできないかが、差を生みます。

同じところにとどまっていられないときが、経営者にはやってきます。それを「いまチャンスだ」とキャッチできるかできないかが、差を生みます。

時間がない経営者こそ値上げを

女性にとって、経営者になることが、「子育て」や「介護」も手放さず、時間とお金を自由に操れる近道になると自信をえた事例でもあります。

-----
5年後に理想の事業に成長させたい社長を応援します!
http://5years.net/
和田美香
-----

ABOUT THE AUTHOR

みかんぐみ株式会社事業化コンサルタント/中小企業診断士/代表取締役WadaMika
使命で利益を実現させる専門家、事業化支援コンサルタントの和田美香です。

≪お役にたてること≫
・価格競争にまきこまれず利益を確保するしくみづくりとお金の見える化
・ビジョンと利益をミッションで実現するPR・マーケのしくみづくり
・挑戦する事業に、チーム・顧客・応援者をまきこむストーリーづくり
・事業オーナーになるためのステージアップの道づくり

《簡単自己紹介》
・ストレングスファインダー 最上・収集・運命・戦略・着想
・資格 中小企業診断士/PRSJ認定PRプランナー/インテリアコーディネーター/宅地建物取扱主任者/7つの習慣ボードゲーム公式ナビゲーター
・得意なこと 信念をもった未来のワクワクを語り道をつくること、突然のひらめきを披露しあうこと,アイデアやひとをくっつけること。
・苦手なこと 決まった事の繰り返しや、すべてに同じことが必要な場面。夜の懇親会。
・ちょっぴり先の夢 しょうがいしゃ雇用と農業と輸出(外貨獲得)のアイデアを実現させる第一歩さがし。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top